new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

牛肉の赤ワイン煮込み 新じゃがクリームピュレ 2人前

2,800円

送料についてはこちら

村山がイタリアで一番作った肉料理、 『カッペッロ・ダ・プレーテ』 世の中に広まっている他のイタリア料理の赤ワイン煮込みで、一般的にブラザートと言われている料理とは全くの別物で、調理方法も時間も長く、調理工程も圧倒的に複雑になります。 牛肉を、炒めたたっぷりの香味野菜と赤ワインで煮込み、調合したスパイスとハーブで味を引き締め深みを出しました。 4日間煮込んだあとソースを煮詰めながら、何十回も鍋肌をキャラメル色にする根気のいる調理作業を繰り返し、軽やかな濃厚さという相反した複雑な味を作ります。 赤ワイン煮込みらしい食欲をそそる漆黒の色となる決め手は、野菜の力強さです。 赤ワインだけでは色が出ず、野菜本来の底力を引き出す特殊な技術になります。 男爵芋のクリームピュレと赤ワインソースは黄金の相性の良さです。 たっぷりの新じゃがクリームピュレは2袋ありますので、ソースの最後まで美味しく召し上がれます。 牛肉の赤ワイン煮込みも、新じゃがクリームピュレも湯煎で温めるだけで、完全にイタリア現地の味を楽しめます。 ーーーー 『牛肉の赤ワイン煮込み、新じゃがクリームピュレ』 [内容量] 牛肉の赤ワイン煮込みソース (肉100g(50g×2個))1パック 新じゃがクリームピュレ  150g×2パック [原材料] 牛肉、じゃがいも、生クリーム、バター、玉ねぎ、セロリ、赤ワイン、 牛乳、ニンニク、なたね油、ブドウ酢、ブドウ果汁、砂糖、黒コショウ、クローブ、ナツメグ、シナモン、塩、ローズマリー、/カラメル色素、酸化防止剤(亜硫酸塩)、(一部に、牛、乳成分、を含む) [特定原材料]牛、乳成分 ※本製品には次のアレルギー物質が含まれています。     牛、乳成分 [賞味期限]商品のラベルに記載(解凍後、開封後はお早めにお召し上がりください。) [保存方法]-18℃以下にて保存 ※写真はイメージです。 ※漆器類は商品に含まれておりません。 ※必ず冷凍での保存をお願い致します。 ※ 本商品は、全て手作業で製造しておりますので、大きさや形に誤差が生じる場合もございます。ご了承ください。

セール中のアイテム